わかりやすい東洋医学講演会~今日から出来る生活改善の知恵~ のお知らせ

「熱中症予防には、本当に2Lの水を飲む必要があるの?」

正解から言います。
必要ありません 笑

口から入ったものって、全てが体に必要な水に変わるわけではありません。
水をガブガブ飲んだからと言って、
汗で失った体を潤したり、喉の渇きをとったり、熱を冷ます、水に変わるわけではないんですよ~
胃腸が受け入れてくれた分だけが、
体に必要な水に変われます。

無理して

お腹がチャポチャポになるまで飲んだ水は、
全てが体に必要な水にかわってないのです。

チャポチャポは余分な水のサインですから~

では、体に必要な水に変われなかったチャポチャポは、
どこへいくのでしょうか?

それは、体に余分な湿気となります。
その湿気は、鼻水や、止まらない咳に、花粉症や、喘息などのアレルギー症状、副鼻腔炎、中耳炎、関節痛、リウマチ、神経痛、頭痛、めまい、生理痛、冷え、体重増加などのもとにもなってしまいます。

そして、矛盾しているようですが、
これらの症状を改善したければ、夏が絶好のチャンスなんですよ~
とういか、「夏しかない!!」

そんな大事な夏の過ごし方、
食べたものから、体に余分な湿気にならずに、ちゃんと必要なものがつくれれれば
夏バテ防止にもなります。

やたら、暑くて暑くて、熱帯夜に眠れない~って人も必見の、体の熱のとりかたも、お話いたします。

薬膳のお話だけではありません。
むしろ食べ物の話は、そんなにしません 笑

夏の、食べ方、生活の仕方についてお話いたしますので、男性の方も、ぜひ!

日時:6月26日(日)10:00~12:00
場所:リコーフューチャーハウス2階(小田急線・相鉄線・相模線海老名駅 ららぽーと海老名向かい)
参加費:前売り券2500円(当日券3000円)
講師:おうち食医™主宰・国際中医師・国際中医薬膳師 千良のり子

お申込み・お問い合わせは、i be事務局まで
https://ws.formzu.net/fgen/S95428778/

i beブログ
http://ameblo.jp/ibecafe-ebina/entry-12160724621.html